「太陽に恋して」

a0135581_0582130.jpg


ハンブルグからイスタンブールへ。
運命の恋人を追って旅に出たダニエル。
まじめ過ぎる性格だった彼が旅によって心の自由な人間に変化してゆくロードムービー。
ドイツの笑いって濃いなぁと思いながら「ソウルキッチン」を思い出していましたら、同じファティ・アキン監督の作品だと観終わってから知りました。
ドイツとトルコですものね。
もっと早く気づくべきでした。
こちら、「ソウルキッチン」よりずっとロマンチックな物語。
はじまりが訳ありで、それがずっと気になる。
登場人物も超個性的です。
ハチャメチャな設定なのに受け入れてしまうのは詩的な映像のせいでしょうか。
途中写真で構成される部分が私はとても好きでした。
原題は「「Im Juli」(in July)」、7月と女性の名前をかけて。

「太陽に恋して」
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uminokosyoten | 2012-06-22 07:46 | 映画・ドラマ | Comments(0)