Daido vs Naoki

a0135581_2224915.jpg

a0135581_22241335.jpg


森山大道さんと石川直樹さんのトークを聴きにHikarieに参りました。
今年73歳になる大道さん、35歳の石川さん。
石川さんが初めて写真をみてもらったのが大道さんなのだそうです。
詩的な言葉を次から次に紡ぎだす大道さん。
この方は体半分が写真家で、あとの半分が詩人なのだと思います。
「記憶が僕の体に沈み込んで行って」「いろんな所に行った総体が僕の中にある」…。
そんな大道さんの言葉を素直に受けとめてさらに問いかけて行く石川さん。
たいへん興味深いトークでした。

「自己の記憶に感応したものを瞬時に撮る」という共通の写真感覚に基づいた両氏の写真がただいまHikarie8階にて展示中です。
こちらは「越後有妻アートトリエンナーレ2012」のプレ行事になります。
(お二人の写真はサイトからお借りしました)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uminokosyoten | 2012-06-21 07:52 | Note | Comments(0)