NEW POST

鎌倉心景「最中」

a0135581_20580712.jpg



宝塚の永楽庵の「寳合わせ最中」。
猫友さんが送ってくださったお母様との思い出のお菓子。





a0135581_20581220.jpg




父の思い出の湯呑みと、めでたいお皿で、
幸せな思い出のお福分けをいただきました。
うれしい朝をありがとう。






a0135581_20582064.jpg



不思議なことにその朝思っていたのは、
大船観音寺へおまいりして、
その帰りに観音最中を買って知人に送ることでした。





a0135581_20582762.jpg



大船観音は東海道線の電車から見える大きな観音様。
藤沢に住んでいた中学生のころから気になりながら
これまで訪ねたことのなかったお寺でした。


急勾配の坂をゆっくりのぼって。





a0135581_20583247.jpg




空に吸い込まれて行きそうな坂道。





a0135581_20583903.jpg




やがて門が見えて。





a0135581_20584554.jpg




そして境内の階段をのぼると、





a0135581_20585370.jpg



美しい観音さまが微笑みかけてくださいます。






a0135581_20585809.jpg




大きなお体のまわりを巡り、
胎内に収められたお仏像にもおまいりを。





a0135581_20590503.jpg




裏山はきれいな竹林でした。






a0135581_20591729.jpg



やさしいお顔にほっとして。
かわいがってくれた伯母にも面差しが重なって
懐かしい気持ちにふんわりと包まれました。





a0135581_21144755.jpg


しばらくベンチに腰掛けてお顔を見上げてすごさせていただきました。





a0135581_21141673.jpg




大船の街を見下ろす境内からは
空の青さがひときわ眩しくて。



桜のころにまたお訪ねしたく思いました。





a0135581_20592291.jpg




大船商店街の和菓子司「龍月」へ。






a0135581_20594507.jpg



これが朝知人に送ろうと思い立った「観音最中」。
中には求肥入りの餡が入っています。




a0135581_20593413.jpg



鎌倉の街へもどり郵便局で発送の手配を。
昨日も賑やかな若宮大路。


寳合わせの最中に始まり、
観音様の最中で締めくくった
幸せの連鎖がうれしい1日でした。

感謝。









沈む陽は昇る陽となる優しさを
告げ行く波は
明日の君や


瑠璃







by uminokosyoten | 2018-01-14 07:00 | 鎌倉心景

本のこと、心に浮かんだことを綴ります。アクセサリーの「Brezza Marina」:http://brezzamarina.exblog.jp/ 香りのお店「Atmosfera」:http://atmosfera-kamakura.com/ お問い合わせ: books@good.memail.jp


by uminokosyoten