NEW POST

春の本棚『野菜だし』

a0135581_08443402.jpg




鎌倉に住んで食生活で一番変わったのは食べる野菜の量。
それは野菜が豊かだから。


そんな私に食の達人である友人が勧めてくれたのが、
小町通りで野菜料理のお店「なると屋+典座」を営むイチカワヨウスケ氏の著書
『野菜だし』でした。


野菜の旨味をそのままおだしに。
この野菜でこんなお料理!
調理も簡単でしかもさほど時間もかからない。
野菜の滋養を引き出す手法。
それは実践から生み出された知恵。
眺めているだけで「体」がワクワクしてくる本。
冬野菜の美味しい季節。
まずは大根やごぼうから始めましょうか。

まさに目から鱗の1冊でした。


a0135581_08451404.jpg


a0135581_08450393.jpg




a0135581_08451512.jpg




a0135581_08451989.jpg




a0135581_08453312.jpg




a0135581_08453824.jpg




a0135581_08454317.jpg




a0135581_08454870.jpg




a0135581_08455371.jpg




a0135581_08455863.jpg




a0135581_08460300.jpg




a0135581_08460861.jpg




a0135581_08461602.jpg




a0135581_08462367.jpg




風邪の季節。
ビタミンをたっぷりとって
野菜の力でこの冬を乗り切れたらと思います。


『野菜だし』→














by uminokosyoten | 2018-01-06 09:00 | 本読み便り

本のこと、心に浮かんだことを綴ります。アクセサリーの「Brezza Marina」:http://brezzamarina.exblog.jp/ 香りのお店「Atmosfera」:http://atmosfera-kamakura.com/ お問い合わせ: books@good.memail.jp


by uminokosyoten